青汁デビューしました。

55歳の男性、会社員です。1ケ月ほど前から青汁デビューしました。
始めたのはアサヒ緑健の「緑効青汁」です。

最近は歳のせいか、朝起きても体がだるく感じることが多く、又、食生活も野菜が少ない感じがしていたので、青汁を始めることにしました
今までは青汁というと、まずは「不味い」という印象がありましたが、TVのコマーシャルで白鵬関が「美味しい」と飲んでいるので、試にサンプル品を取り寄せることにしました。

サンプル品を取り寄せてまず驚いたのは、サンプル品と一緒に緑効青汁の効果がわかるDVD?と冊子が入っていたことです。
青汁のサンプル品は3袋でしたが、まさかサンプル品にDVDまで同封されるとは思っていませんでした。
ただ、結局冊子は見ましたが、DVDは再生しませんでした。なんとなく億劫だし、まずはサンプル品の青汁の味の方がずっと気になりますからね。

こんなに広告費にお金をかけて、ちょっと心配になってしまいますが、多分青汁を購入するのは私のような中年以降の高年齢者がターゲットですから、多少広告費で商品の値段が
高くなっても、まずはTVのコマーシャルやサンプル品で知名度を上げることを優先しているようです。
たった3袋のサンプル品で青汁の効果が実感できるとは思いませんが、青汁が飲みやすいことが分かれば効果までは実感できなくても購買意欲に繋がるのかもしれませんね。

サンプル品を飲んでまず感じたのは、「想像していたよりはずっと飲みやすい」ということです。
やはり飲んだ後で若干口の中に草独特の青臭い感じは残りますが、味は緑茶のようで大変飲みやすいです。
ただ、TVのコマーシャルで言っているような「すごく美味しい」とは感じませんでした。でも決して不味くはありません。
これで健康にいいのであればと思い、しばらくは続けてみることにしました。

価格はやはり広告費が影響しているのか、若干高めですね。ひと箱90袋入りで9980円、送料が400円かかるので、1本あたり115円の金額になってしまいます。
仮に1日3杯飲んだとすると1日あたり350円近くなってしまいますので、かなりの出費になってしまう印象です。
私の場合はそんなにお金を掛けられないので、朝と夕の2回だけ飲むようにしています。

飲み始めた印象としては、まだ1ケ月を過ぎたばかりなのではっきりとはわかりませんが、何となく朝の目覚めがすっきりしたような感じがあります。
又、朝のお通じが青汁を飲むまえよりも調子がいいようです。まだ、それ以外の効果を感じることはできませんが、もう少し続けてみたいと思います。

やはりこの手の商品は使い続けて体質改善が図られて初めて効果が実感できるものだと思います。
若干価格は高いとは思いますが、病気になって高い治療費がかかることを思えば、安い買い物なのかもしれませんね。